タイプ

ノコギリヤシの正しい飲み方

ノコギリヤシは、アメリカにて自生している、前立腺肥大や育毛・発毛などの効果が期待できるとされている天然の植物です。
最近では日本でもノコギリヤシの効果が知られるようになり、様々なメーカーがノコギリヤシのサプリメントを発売していますが、ここでは正しいサプリメントの飲み方について紹介します。

ノコギリヤシのエキス配合のサプリメントは、ほとんどが中高年や高齢の男性の間で利用されています。
ノコギリヤシは天然成分ということで、副作用の心配もいらなく安全性に優れていることで知られています。
ただし、天然成分だからと言って制限なくいくらでも飲んでいいわけではありません。
日本においては、ノコギリヤシは医薬品ではなく、健康食品という扱いになっています。
そのため、「効きめがあまり強くないのでは?」という思いから、過剰に摂取する方も中にはいるようです。
しかし、こうした過剰摂取は危険ですから、絶対にやめましょう。
ノコギリヤシ自体に明確な摂取量が定められているわけではありませんが、目安は1日に約320mgとされています。
もちろんこれはあくまでも目安であり、サプリメントには他の成分も含まれているケースが多いので、各商品に記載された摂取量をしっかり守って飲むようにしましょう。
ノコギリヤシ自体は安全ではあるものの、他のサプリメントや薬などと一緒に服用することで副作用が出てしまう可能性もあります。
摂取する際には、パッケージに表示された摂取量や規定事項を必ず守らなければいけません。
また、サプリメントによって発毛・育毛効果を求めるには、ある程度の期間が必要になります。
ノコギリヤシの成分は、男性ホルモンに影響を与え、もともとの自分が持つ発毛力を活かすもののため、最低でも数か月は効果が出るまでには必要になります。
したがって1ヶ月程度使用して効果がでないと諦めるのではなく、効果を得るためにはある程度の期間が必要だということをあらかじめ理解しておく必要があります。

このようにノコギリヤシのサプリメントの効果を得るためには、それぞれの商品の摂取量や飲み方をきちんと守り、効果が出るまでに最低数か月の期間がかかることを認識した上で利用しなければいけません。